どこから抜け毛?

抜け毛で悩んでいない人でも毎日髪の毛は抜けます。髪の毛をブラシでといた時、髪の毛を洗った時、髪の毛を触った時など日常の中で髪の毛は抜けていきます。
毎日抜けることは自然な現象なのですが、薄毛の人からすると「髪の毛が抜ける」という現象は非常に敏感です。

一般的な人は、一日に50~100本程度抜けるといわれています。ただ100本以上抜けたからといって確実にハゲるわけではありません。
平均的な本数は上記のようになっていますが、正確に抜け毛の本数を測ることは困難です。そのため、以前に比べて抜け毛の本数が増えた気がする・・・と思ったら薄毛のサインです。
毎日150本以上の抜け毛があるといった場合には薄毛の前兆です。ただ、先程も申し上げたように、毎日抜け毛の本数を数えることは困難なので、通常時の1.5倍以上髪の毛が抜けていたら危険と思っておきましょう。
わかりやすい抜け毛の測り方は、シャンプー前に排水溝をきれいな様態に掃除します。このとき、髪の毛が一本も残っていないように確認しましょう。そして、シャンプー時に排水溝から髪の毛が流れてしまわないようにネットを被せておきます。通常通りシャンプーを行ない、お風呂あがりにネット毎取り出して本数を数えます。この時、髪の毛が乾いた状態にしてから数えると数えやすいです。