知らなきゃまずい原因

一概に抜け毛といっても様々な原因が挙げられます。
抜け毛対策をするためには、原因を知っておく必要があります。原因がわからず、闇雲に対策をしていたとしても効果がなければ時間とお金が無駄になってしまいます。無駄な時間とお金をかけずに抜け毛をストップさせましょう。
では、抜け毛にはどういった原因があるのか?主な原因について紹介します。

・男性ホルモン
一言で言うと「ハゲは遺伝します。」父親や祖父がハゲている場合には、あなたもハゲる可能性は大いにあります。男性ホルモンは遺伝しやすく、薄毛になりやすいといった体質も遺伝する傾向にあります。

・ストレス
過度のストレスは、毛細血管を収縮させます。そのため、頭皮へ十分な血液が流れず、髪の毛へ栄養が行き届かなくなってしまいます。また、血流が悪くなることで男性ホルモンの分泌が盛んになるので、抜け毛を促進させてしまいます。ストレスによって睡眠障害が起こることで、さらに抜け毛を加速させます。

・紫外線
頭皮に紫外線が当たることによって頭皮と毛髪がダメージを受けてしまいます。短時間であれば問題ありませんが、長時間紫外線を浴びることによって抜け毛につながります。

・冷え
体が冷えることによって、頭皮の血流が悪くなってしまいます。そうすると、頭皮へ十分な血液と栄養が行き届かなくなってしまいます。

・飲酒
適度のアルコールを摂取することによって血行は促進されますが、過度のアルコール摂取は抜け毛の原因です。過度のアルコールを摂取することで、アルコールを分解するために肝臓へアミノ酸のほとんどが流れ込んでしまいます。すると一時的にアミノ酸が頭皮に不足しますので、抜け毛を引き起こしてしまいます。