食生活の改善

ハゲに悩む男性

抜け毛を減らすために非常に効果が高いといわれている育毛剤を使用したとしても、食生活が偏っていれば抜け毛を防ぐことは出来ません。逆に抜け毛を増やしてしまう恐れもあります。
本気で抜け毛を減らしたいということであれば、しっかりと正しい食生活を送る必要があります。
食事によって、抜け毛を促進してしまうものと抜け毛を減らすことが出来る食事がありますので、それぞれご紹介します。

まず、抜け毛を促進してしまう食事なのですが、脂質の多い食事、肉類ばかり食べている、カロリーが高い食事ばかりをしていると育毛に影響を及ぼします。
脂質が多い食事をしていることによって、頭皮の皮脂分泌が過剰になります。そうすると血管を流れる血液が脂肪に邪魔されてしまいますので血行不良となります。また、過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまい、育毛を阻害します。ある程度であれば、もちろん問題ありませんが過剰摂取は厳禁です。

次に抜け毛を減らすことが出来る食事について紹介します。髪の毛というのはタンパク質から生成されています。そのため、タンパク質を多く含む成分や髪の毛の成長を促進する成分を摂取するようにしましょう。タンパク質が豊富に含まれている食材には豆類が挙げられます。
髪の毛の成長を促す成分はビタミンやミネラルです。ビタミンが豊富に含まれている食材には果物や緑黄色野菜です。ミネラルは海産物に含まれています。

上記に気をつけて食事をすることで抜け毛対策をすることが出来ます。
ただ、毎日の食事で十分な栄養を摂取することが困難という場合には、サプリメントを利用して必要な栄養素を摂取するようにするとよいでしょう。